注目キーワード
CATEGORY

コラム

オートレース 直前予想と前日予想の情報収集は

オートレースの予想には時間的なタイムラグがあります。簡単に言えば、前日に予想を終えている「前日予想」と、レース直前の試走をチェックしてから予想する「直前予想」の2つです。 スポーツ紙や専門紙の紙媒体は、前日に紙面を作って、印刷する必要があるため、前日夕方(ナイターの場合は前日夜)に予想を行う必要があります。 一方、Web媒体では時間に関係なくアップできるため直前予想も可能ですが、作業の手間やアクセ […]

オートレース 熱走路の予想方法

全国各地で殺人的な猛暑が続き、40度超えを記録する地域もめずらしくない。オートレースは雪や台風で中止することはあっても、酷暑だからと言って中止になることはない。15日に伊藤信夫(47・浜松)の優勝で幕を閉じた伊勢崎オートの「SGオートレースグランプリ」も、ナイター開催とはいえ、前半戦は気温40度前後、走路温度が60度を超えたレースもあり、猛暑との戦いだった。いわゆる「熱走路」でのオートレースの予想 […]

オートレース場の予想屋の値段相場や買い方について

オートレース場には、各レース場で長年オートレースを見続けている予想屋さんがいます。 誰よりも各オートレース場や選手の特徴を知り尽くしており、お金を払ってでも予想屋さんの予想を買う価値は十分あると言えるでしょう。 ここでは予想屋さんの予想の価格や購入方法などを見ていきます。 予想は1レース100円が基本 試走が終わり、試走タイムが発表されると、予想屋さんは各自の予想台に立って予想を販売し始めます。試 […]

オートレースの楽しみ方

とどろく爆音、オイルの匂い、最速150㎞のスピード、激しいバトル……。オートレースを体感、満喫するためには、全国に5つあるレース場で生観戦したいものです。 おいしいものを食べながら、真剣に予想し、好きな選手を目の前で応援する。オートレース場という異空間には魅力が詰まっています。 予想屋さんは必見! オートレースの場内で独特の存在感を放っているのが予想屋さんです。 予想台に乗って、1レース100円、 […]

オートレースの控除率は30%と割高な理由とは

控除率とは、賭け金から控除される一定の割合を意味します。いわゆる主催・運営サイドが手にする「テラ銭」「手数料」のことで、公営競技の控除率は法規で約25~30%と定められています(競馬は控除率に20~30%の幅あり)。 例えば、1万円の車券、馬券、舟券を購入すると、そこから2500円が一律で控除され、残る7500円が配当金に充当されます。控除された約25%は、選手の賞金、人件費を含めた運営諸経費、主 […]

オートレース 試走タイムと予想の関係性

公営競技ではレース直前、ファンの予想に直結する重要な直前情報を公開します。競馬の「パドック&返し馬」、競艇の「展示航走」、競輪の「顔見せ」などが主な直前情報と言えますが、中でもオートレースの「試走&試走タイム」は、他の公営競技にも増して重要な直前情報と言っていいでしょう。 それではオートレースの試走について、また試走タイムと予想との関連について解説していきます。 試走とは オートレースでは本番直前 […]

オートレースの高額配当金はいくら?

オートレースは公営競技の中でも比較的固く収まることが多いと言われますが、時に思わぬ高配当が飛び出すのもオートレースの魅力です。試走でトップ選手の鈴木圭一郎や永井大介が他を圧倒する試走タイムを出しながら、いざレースでは一向に前に進まず、大穴を提供する。そんな苦いシーンを見たことがあるファンも少なくないのではないでしょうか。 オートレースはボートレースと同じくエンジン競技のため、エンジンの調整に微妙な […]