注目キーワード
TAG

初心者

オートレース Twitterの予想屋を見極める方法

オートレースに限らず公営ギャンブルの競馬、競艇、競輪などのレースを予想する予想屋がいますよね。今はインターネット上で予想屋を使うのが主流です。 Twitterで「オートレース予想」と検索すると予想屋のアカウントが結構見つかります。中には、noteという有料記事に誘導するタイプの予想屋もいますが、無料で予想を公開しているツイッターアカウントも見受けられます。自信ありの場合だけ有料にしたり予想屋によっ […]

オートレース 車券の買い方のコツ~堅い買い方、狙い目の買い方

車券は大きく分けて、人気の本命選手を素直に信頼して手堅く買うケースと、人気選手に何らかの不安材料があり、人気薄の選手を思い切って狙うケースに分けられます。不動の本命選手を無理に外したり、どうみても厳しい選手を無理に狙ったりするのは避けたいものです。 まずは大事な軍資金を有効活用するためにも、購入するレースの気配、展開を見極めることが重要となります。 信頼できる人気選手がいる場合は手堅く本命筋で勝負 […]

オートレース 初心者でも当てやすい予想方法

オートレースは一見、初心者には難しそうな競技に見えますが、ポイントさえ抑えれば、公営競技の中でも予想しやすい競技と言えます。 ポイントの大きな柱は「試走タイム」と「ハンデ位置」です。オートレース初心者は複雑に考えず、シンプルに試走タイムとハンデ位置から予想をするように心がけて下さい。 初心者予想法①=試走タイムをチェック 選手はレース直前、ファンの前でコースを3周する「試走」を行います。この試走の […]

オートレース 直前予想と前日予想の情報収集は

オートレースの予想には時間的なタイムラグがあります。簡単に言えば、前日に予想を終えている「前日予想」と、レース直前の試走をチェックしてから予想する「直前予想」の2つです。 スポーツ紙や専門紙の紙媒体は、前日に紙面を作って、印刷する必要があるため、前日夕方(ナイターの場合は前日夜)に予想を行う必要があります。 一方、Web媒体では時間に関係なくアップできるため直前予想も可能ですが、作業の手間やアクセ […]

オートレース ハンデと車券作戦

オートレースの魅力の一つに、他の公営競技にはない「ハンデ戦」があります。競馬で競走馬が背負う斤量のハンデと違い、オートレースのハンデ戦はスタート位置が異なるのです。これは横一線でスタートする競馬、ボートレース、競輪との顕著な違いで、オートレースの面白さの原点でもあります。それではオートレースのハンデについて解説していきます。 ハンデとは オートレースでは10m刻みにハンデ位置が設定されています。一 […]

オートレース 試走タイムと予想の関係性

公営競技ではレース直前、ファンの予想に直結する重要な直前情報を公開します。競馬の「パドック&返し馬」、競艇の「展示航走」、競輪の「顔見せ」などが主な直前情報と言えますが、中でもオートレースの「試走&試走タイム」は、他の公営競技にも増して重要な直前情報と言っていいでしょう。 それではオートレースの試走について、また試走タイムと予想との関連について解説していきます。 試走とは オートレースでは本番直前 […]

オートレース 無料で使える予想ツールは?

ひと昔前まで、オートレース場でスポーツ紙や専門紙を握りしめ、熱い声援を送る姿が当たり前の光景でしたが、ネット投票が普及した昨今は、自宅や外出先でゆっくりとオートレースを楽しむ人も少なくありません。そんなネット派だけでなく、レース場や場外発売所のファンも利用できる無料予想ツールに迫ってみましょう。 日刊スポーツ直前予想 まずお勧めしたいのは、日刊スポーツが全5場で無料提供している「直前予想」です。現 […]

オートレースの楽しみ方

とどろく爆音、オイルの匂い、最速150㎞のスピード、激しいバトル……。オートレースを体感、満喫するためには、全国に5つあるレース場で生観戦したいものです。 おいしいものを食べながら、真剣に予想し、好きな選手を目の前で応援する。オートレース場という異空間には魅力が詰まっています。 予想屋さんは必見! オートレースの場内で独特の存在感を放っているのが予想屋さんです。 予想台に乗って、1レース100円、 […]

オートレースの楽しさを初心者に分かりやすく解説します

オートレースは公営競技の中で唯一スタート位置のハンデがある、迫力満点でスリリングな競技です。直線の最高速度は150㎞、コーナーも90㎞のスピードで爆音を響かせながら疾走するシーンは、見ているだけで興奮に包まれます。ルールが分からなくても、予想などできなくても構いません。 まずはオートレース場に足を運んで、金網越しで爆音と激しいバトルを体感してみて下さい。すぐにオートレースの虜になる人は少なくないの […]