注目キーワード

川口オートレース「SGスーパースター王座決定戦」出場の精鋭8選手が決定!

SG 川口オート「SGスーパースター王座決定戦」出場の精鋭8選手が決定

川口オートの「スーパースターフェスタ」は31日、いよいよフィナーレを迎える。30日は、注目の「SG スーパースター王座決定戦」のトライアル最終戦(4戦目)が行われ、今節初の青山周平と鈴木圭一郎の2強対決となった12Rは、青山が速攻からぶっちぎりで1着。初日から無傷の3連勝だった鈴木は、まさかの5着に敗れた。 「G2 スーパースターシリーズ」は、ブチ走路の影響もあり、準決4個レースすべてが万車券決着。波乱ムードに包まれた。

青山周平がトライアル最終戦でS級1位の貫禄示す!

今節初の2強対決として注目された「スーパースター」のトライアル最終戦12Rは、青山の独壇場だった。試走はメンバー8人で最も遅い3・43だったが、2号車からスタートで飛び出すと、後続をグングン突き放して、ぶっちぎりでゴール。上がりもブチ走路(湿度60%)で3・402と、この日の断然の1番時計をマークした。

一方、鈴木圭一郎は試走で3・34の1番時計を出しながら、レースでは前をさばけず、消化不良の5着敗退。前日までオール一番時計で無傷の3連勝を飾っていたが、この日の凡走で、大晦日の「スーパースター王座決定戦」に一抹の不安を残す格好となった。

2強以外では、今年のSGを制している伊藤信夫(11R=2着)と荒尾聡(12R=2着)が手堅くまとめてスーパースター王座決定戦進出を確定。「無冠の大器」早川清太郎に「女子最強」の佐藤摩弥も決勝に駒を進めてきた。

余談だが、3日目まで8、7、8着と惨敗続きだった高橋貢が、トライアル最終の11Rでぶっちぎりの1着を飾り、「絶対王者」の意地を見せたレースは素晴らしかった。

オート予想STARTオート予想STARTアイキャッチ
・09/16浜松4R→浜松5R429,000円的中!

・09/16浜松10R→浜松11R516,260円的中!

・09/16浜松8R→浜松9R1,410,260円的中!

無料予想(5日間)で40%の的中率!

(独占情報で全オートレース的中に対応)

(1万円分タダ!無料予想365日更新!)

検証結果を見る】【公式サイトを見る

「G2 スーパースターシリーズ」優勝戦予想~地元の若井に期待!

◆11R スーパースターシリーズ優勝戦
1号車 〇小栗勝太(山陽)
2号車 ▲早船歩(川口)
3号車 角南一如(山陽)
4号車  西村龍太郎(山陽)
5号車  岩﨑亮一(山陽)
6号車 ☆重富大輔(飯塚)
7号車 △吉原恭佑(伊勢崎)
8号車 ◎若井友和(川口)

8周戦なら、地元・若井の追い上げを軸に期待。予選で4戦3勝と気を吐いた小栗と早船が相手。ともに内枠から速攻決めれば頭まで。気配光る重富と上昇ムードの吉原も侮れない。
車券は8=1-267、8=2-167に、抑えで1=2-867

「SG スーパースター王座決定戦」優勝戦予想~青山VS鈴木!

◆12R スーパースター王座決定戦・優勝戦
1号車 〇青山 周平(伊勢崎)
2号車 ☆荒尾聡(飯塚)
3号車 ▲早川清太郎(伊勢崎)
4号車 ◎鈴木圭一郎(浜松)
5号車 △伊藤信夫(浜松)
6号車  佐藤摩弥(川口)
7号車  金子大輔(浜松)
8号車  佐々木啓(山陽)

トライアル4日目は消化不良に終わった鈴木圭一郎だが、3日目までの気配は1車だけ抜けていた。ここは仕切り直しの一戦で、スタートで飛び出せば独走V。スタートで後手を踏んでも、追い上げるパワーがある。10周回だけに軸は鈴木だ。

青山は今節、抜群にスタートが切れている。1号車から真っ先に飛び出すとみて、対抗に推す。スタートで後手を踏むようだと、惨敗のケースもあるか。

悲願のSG制覇に燃える早川も、今節はスタート攻めている。マシンは完調の気配で、展開次第では悲願達成も夢ではない。

近況不振だった荒尾だが、さすがにここ一番では底力を発揮してくる。同じく伊藤信も大一番に強く、上位進出を狙ってくる。

印は回らなかったが、大舞台に欠かせない金子大輔を押さえたい。

車券は鈴木のパワーと気迫を信頼して、鈴木から頭勝負。
4-13-13257の8点に、ヒモ裏目の4-257-13の6点を押さえる。

川口オート「SGスーパースター王座決定戦」出場の精鋭8選手が決定
最新情報をチェックしよう!