注目キーワード
【更新】2021/03/29 飯塚3R→飯塚7R 272,140円的中

山陽オートレース「G1スピード王決定戦(12月16~20日)」予想と展望

G1 山陽オートG1スピード王決定戦12月16日~20日

山陽オートの伝統レース「第55回 G1スピード王決定戦」が16日に開幕。20日までの5日間開催で行われる。丹村飛竜、佐々木啓ら地元山陽勢の活躍が期待されるが、遠征勢も強力布陣。手に汗握る熱戦が展開される。

丹村飛竜ら地元山陽勢に注目!

 
大舞台が似合う地元山陽の丹村飛竜に期待したい。2節前の飯塚オート「G2 オーバルチャンピオンカップ」では、初日から1、2、1、1の快進撃。鈴木圭一郎の対抗に推された優勝戦こそ、スタートでドカ遅れして7着に敗れたが、シリーズを通して超抜の気配だった。

今節は勝手知った地元山陽のG1開催。青山周平、鈴木圭一郎の2強ら全国の精鋭を相手に燃えないわけがない。飯塚G2のリベンジ戦でもあり2017年の川口G1「開設記念グランプリレース」以来、3年ぶり2回目のG1制覇へひた走る。

同じく、地元エースの佐々木啓も意地の見せどころ。近況はひと息だが、今年17優出(優勝は2回)と大崩れはしないタイプ。走り慣れた山陽コースでまずは優出を目指す。

その他、山陽の松尾啓史、丸山智史、長田恭徳らも意欲満々。特に丸山は今年、山陽の「G2 若獅子杯争奪戦」を制しており、勢いは侮れない。

オート予想STARTオート予想STARTアイキャッチ
・4/01浜松3R30,700円的中!
・3/29飯塚3R→飯塚7R272,140円的中!
・3/23飯塚5R→飯塚6R762,190円的中!
無料予想(5日間)で40%の的中率!
(独占情報で全オートレース的中に対応)
(1万円分タダ!無料予想365日更新!)
検証結果を見る】【公式サイトを見る

遠征勢が強力布陣!

 
遠征勢は豪華な顔ぶれがそろった。今期のS級1、2位の青山周平、鈴木圭一郎を筆頭に、各地のエースが集結。青山は前節の伊勢崎一般戦で完全優勝。追加配分の鈴木も2節前の飯塚G2で今年4個目のグレードレース制覇と、リズムは確実に上向いている。

他にも、川口の中村雅人、若井友和、浜松の金子大輔、佐藤貴也、木村武之、飯塚の荒尾聡、浦田信輔ら全国区の役者が勢ぞろい。山陽勢とのガチンコ勝負が楽しみだ。

青山周平・鈴木圭一郎の2強VS山陽勢

地元山陽勢の前に立ちはだかるのは青山周平と鈴木圭一郎の2強だ。ともに年末の川口スーパースターを見据え、機技充実。年末決戦へ弾みをつける意味でも、互いに譲らないレースが展開される。

2強に真っ向勝負を挑むのは地元の丹村と佐々木啓。またな中村雅人、金子大輔らSGタイトルホルダーも仕上がり次第で優勝戦線に食い込んでくる。荒尾聡は近況さっぱりだが、底力は侮れず、巻き返しに警戒したい。

◎青山 周平
〇鈴木圭一郎
▲丹村 飛竜
☆佐々木 啓
△中村 雅人
△金子 大輔
△佐藤 貴也
△荒尾 聡
△松尾啓史

山陽オートG1スピード王決定戦12月16日~20日
最新情報をチェックしよう!