注目キーワード

川口オートレース 普通(2月3~5日)決勝予想

青山周平がスーパーハンデで連続完全Vなるか⁉ 川口オートの2月開催第一弾は5日、優勝戦を迎える。4日の準決も勝ち、12連勝と突っ走る青山と、地元エースの中村雅人のガチンコ勝負が焦点となる。

青山周平が破竹の12連勝!

青山の勢いが止まらない。4日の準決勝12Rは先頭に立ったのがラスト1周と攻めあぐねたが、連勝記録を12に伸ばし、優勝戦に駒を進めてきた。前節の川口もスーパーハンデで完全V。2節連続でのスーパーハンデでの完全Vへひた走る。

準決勝は3・26試走で上がり3・383とタイム的には一息だったが、初日は同じ3・26試走で上がり3・346と好タイムをマークしている。勝負タイヤで挑む優勝戦は異次元のスピードを発揮するはずで、目が離せない。

前節川口の優勝戦で自身3度目の10連勝を達成。連勝記録は12まで伸ばし、優勝戦に挑む。昨年の川口G2では、スーパーハンデで永井大介ら川口のトップ選手をなぎ倒して優勝を飾っている。今回の普通開催は川口G2に比べればメンバーも楽になっている。川口で2節連続のスーパーハンデVも十分だろう。

オート予想STARTオート予想STARTアイキャッチ
・09/16浜松4R→浜松5R429,000円的中!

・09/16浜松10R→浜松11R516,260円的中!

・09/16浜松8R→浜松9R1,410,260円的中!

無料予想(5日間)で40%の的中率!

(独占情報で全オートレース的中に対応)

(1万円分タダ!無料予想365日更新!)

検証結果を見る】【公式サイトを見る

地元エースの中村雅人も好調キープ!

 

地元の中村雅人も燃えている。準決勝11Rはスタートこそひと息だったが、巧みなさばきを随所で発揮して、残り2周回で先頭に立った。車の動きもまずまずで、優勝戦ではさらに上積みを図ってくる。

狙いは打倒・青山周平ただひとつ。地元の川口で10m後ろの青山に優勝をさらわれては、プライドが許さない。スタートから集中力MAXに気迫の攻めを見せるだろう。

 

中村雅人が青山周平の10mで意地のV走!

  
 優勝戦12Rのメンバーは以下の通り。

1号車  0    広瀬勝光(川口)
2号車 10  ☆青木治親(川口)
3号車 10    斎藤撤二(川口)
4号車 20    小林瑞季(川口)
5号車 20  △佐藤摩弥(川口)
6号車 20  ◎中村雅人(川口)
7号車 20  ▲早川清太郎(伊勢崎)
8号車 30  〇青山周平(伊勢崎)

地元エースの中村雅人が、青山周平の10m前では負けられない。20m線から好発を決め、早めに抜け出す展開か。

スーパーハンデの青山は早めに中村に肉薄したい。準優のように攻めが甘いと、逆転どころか連対を外すケースもある。

早川は追い上げるレースだが、マシン自体は悪くない。20m線から好スタートを決めるようなら頭まで。

準優の動き良かった青木治親、気配ひと息もスタート力は侮れない佐藤摩弥も警戒が必要だ。

車券は6-8—725を本線に、裏目の8-6-725を押さえる。

川口オートレース予想20210205
最新情報をチェックしよう!